人気ブログランキング |

boo-boo日誌 booboo24.exblog.jp

神戸市灘区の自動車屋 車検・故障修理・きずへこみ直し・オイル交換・中古車販売などお車のことなら気軽になんでもご相談下さい


by boo-boo24
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:エンジンオイル ( 17 ) タグの人気記事

あまり良いお知らせではないのですが・・・

エンジンオイルの値段を思い切って上げさせていただくことにしました。
実はここ数年来エンジンオイルの規格はどんどん新しくなっており、そのたびに仕入れ値は上がっておりました。
また、原油価格の高騰による仕入れ価格の上昇もあったのですが当社としてはスタンダードなガソリンエンジンオイルとディーゼルエンジンオイルについては10数年来価格据え置きとさせていただいておりました。

ところが2ヶ月前に長年オイルを安価で仕入れさせてくださっていたオイル業者が倒産してしまったのです。
慌てて別の仕入れ先を探しましたが、今までの仕入れ値が安すぎてどこも合わせられないとのこと・・(ほんまかいな)。
タイミングが悪いことに原油価格の上昇に伴う値上げが10月もあるということで、相当悩みましたが値段を上げさせていただくことにしました。
当社ではいろんな種類のエンジンオイルを取りそろえており、それぞれ40~100円の値上がりとなっていますが、結果的に今まで値段を据え置かせていただいてた分一番スタンダードなオイルが値上げ幅が大きくなってしまいました。

その代わりといっては何ですが、オイルの規格も最新のものに切り替えています。
これまで当社ではガソリンエンジン用のスタンダードなオイルは「SL」というグレードのものを使用しておりましたが、最新のオイルグレードの規格は「SM」となっておりましてこれに変更しました。この「SM」オイルは環境や省燃費に考慮した地球に優しいオイルグレードです。
ちなみにT系ディーラーでは同じオイルが当社の値上げ後価格よりまだ200円ほど高い金額で販売されているようですので、オイルの品質・価格において値上げもなんとかお許し頂ける範囲のものではと思ってはいるのですが・・。

なにはともあれ、まことに申し訳ございませんがなにとぞよろしくお願いいたします。

               オイル規格ってなに? →  コチラをご覧ください
by boo-boo24 | 2006-10-20 21:02 | お知らせ
値上げが続いているガソリン、ついに140円台に突入してしまいました。
ガソリンスタンドさんも値上げに困ってるみたいですし、いったい誰が喜んでるんでしょう?
無駄な出費を抑えたいのは皆さん同じお考えだと思いますのでここは一丁クルマ屋さんとして一肌脱ぎましょうということで省燃費運転のコツをコッソリ書いてみたいと思います(コッソリする必要はないか・・^^;)。

まずはエンジンオイル・スパークプラグ・エアエレメントの交換をして、そうそう、キャブレターも清掃しておきましょう・・。なんて書くと「オイ!省燃費運転で燃料代節約しても整備代がかかるやんかっ!」って怒られそうですね。
はい、うちも整備でご飯食べさせてもらってますんで・・。
ま、これらの部品は長いこと交換していないと燃費に関わってくる箇所ではありますので以前いつ頃交換されたのかは一度チェックしてみてください。
ちなみにエンジンオイルは3000㎞もしくは6ヶ月ごと、スパークプラグは20000㎞ごと、エアエレメントもできれば20000㎞ごとぐらいに交換しておきたいですね。
「燃費が気になるな~」と思われつつ「あ、そういえばそろそろ車検(もしくは点検)の時期やな~」という方はぜひこれらの部品の交換を検討してみてくださいね。

ということで、次回より「タダでできる省燃費運転」をコッソリと・・。
お楽しみに。
by boo-boo24 | 2006-08-03 19:17 | トクトク情報
ハイゼット・エンジンオイル交換_d0013202_20365945.jpg152145㎞走行しました。ちょっと・・というかだいぶ交換距離をすぎてますのでオイル交換をしました。
もちろん使用オイルはザーレンオイルです。
タイヤの空気圧もついでに見ておきましたが、これって結構大事なんですよ。
タイヤの空気は時々調整してあげないと減ることはあっても増えることはありません。
空気が少なくなるとハンドルが重くなったり(タイヤの接地面が多くなるので路面との摩擦が大きくなり抵抗も大きくなります)燃費が悪くなったり(抵抗が増えますので当然ですね)しいてはタイヤの片減りを招いたりといいこと全くありません。
理想的なのは給油のたびにガソリンスタンドの方に見てもらうのが一番ですが、言うのがちょっと恥ずかしかったり最近はセルフに行ってるよって方はウチまでお気軽にどうぞ。
タイヤ屋さん曰くは、タクシードライバーさんなんかは毎日点検してるんであんなに走り回ってもタイヤは結構長持ちするらしいですよ。
というか長持ちさせるために毎日点検してるわけですよね。
by boo-boo24 | 2006-05-18 20:53 | 社用車のメンテナンス

エンジンオイル交換

エンジンオイル交換_d0013202_12474552.jpg連休前ということもあるのでしょうが、鈑金塗装修理を中心に社用車がお客様の代車にフル回転しています。
ADバンが戻ってきたのでこのスキにエンジンオイル交換しておきました。

走行距離は127358㎞。
使用オイルはザーレンJX-530。
まだまだ元気です。
by boo-boo24 | 2006-04-26 12:50 | 社用車のメンテナンス

エンジンオイル勉強会

昨日、ザーレンオイルの社員さんを講師にお招きしてエンジンオイルとATFの勉強会を行いました。しょっちゅうオイルの勉強会してるね、って思われるかもしれませんが同じ内容でも繰り返し、そしてより深く勉強することが大事かな・・っと考えています。
いつもは2階の談話室(着替えおよび休憩用の部屋ですが^^)で勉強会はおこなうのですが、昨日はショールームが空いていたこともあり一階でおこないました。外から丸見えだったので前を通られた方は「なにしとんや?」って感じだったかもしれませんね。

エンジンオイル勉強会_d0013202_14144334.jpg
なんでこのような勉強会を繰り返しおこなうのかというのは我が社で取り扱いしております「良い商品」についての知識を深めるのはもちろんなんですが、お客様のお車に一番適切なオイルをおすすめしてエンジンの性能をできるだけ引き出してあげたり調子を良くしてあげることによって喜んでいただけるようにという思いがあるからなんです。
エンジンの性能っていうのはパワーとかスピードがでる、ってことだけでなく燃費も立派にそのひとつですよね。使用オイルを間違うとせっかくの低燃費エンジンでもさっぱり・・ってことはほんとにあるんです。
ちょっと興味が沸いてきました?よかったらお店でどんどん質問してみてくださいね。

さてさて、1月20日から始まっていますザーレンオイルのキャンペーンですが、おかげさまで2月は10名のお客様に新たにキープ会員になっていただきました。本当にありがとうございます。
まだまだキャンペーンは続いておりますのでどんどんこのオイルのファンが増えてきますように従業員一同がんばっています。
よろしくおねがいしまーす。
by boo-boo24 | 2006-03-01 18:11 | お知らせ
エンジンオイルを部品商さんから仕入れるとペール缶というものに入れて配達してくれます。
で、空になるとゴミ箱なんかにして最終的には捨てるわけですが、今回この使用済みのペール缶をつかってちょっとした椅子を作ってみました。
六甲道の雑貨屋さんで買ってきたテーブルと並べて置いてみたら、ショールームの中にちょっとした休憩スペースができあがったんですがどうでしょうか?

ご来店の際にできあがりのお車を準備するのにちょっと時間がかかってしまうことがあるんですが、そんなときはどうぞコチラにお掛けになってお待ち下さいね。
あ、座っても全然だいじょうぶなんでご安心を。
ペール缶でつくってみました_d0013202_19425516.jpg

by boo-boo24 | 2005-11-26 19:51 | 社長日誌
リアバンパーとリアゲートがピカピカのハイゼットバンです。
保険会社さんからの修理代も先日振り込みいただきました。

だからって訳でもありませんがエンジンオイル交換をしてあげました。
使用オイルはもちろんザーレンオイル

画像はエンジンルームです。
箱バンタイプはこの車のようにフロントシートの下にエンジンがある車が多いんですよ。
エンジンオイル交換(147436㎞)_d0013202_1493312.jpg

by boo-boo24 | 2005-11-16 14:10 | 社用車のメンテナンス
実は車検の満了日も間近に迫ってきているのですがお客様に代車で出ますので先にオイル交換だけ済ませることにしたADバンです。
右の画像はオイルパンから汚れたオイルが抜け出ているところです。

エンジンオイル&オイルエレメント交換(124403㎞)_d0013202_2085168.jpgエンジンオイル&オイルエレメント交換(124403㎞)_d0013202_20102215.jpg














ウチはオイルはオイルパンから抜き取ります。いわゆる下抜きというやつです。
上抜き、下抜き、どっちが効率よく汚れたオイルを抜き取れるかという議論がありますが、ウチはジャッキアップして下抜きして、ついでに下回りも目視で点検した方がサービスになるんじゃないかな・・って考えてます。
by boo-boo24 | 2005-11-08 20:13 | 社用車のメンテナンス
うちの社用車はほとんどが走行距離10万を超えています。
でも時々お客様から「10万㎞越えてるのにウチの車より調子いいねぇ~。」なんてことを言っていただけることがあります。
正直、嬉しいです。

ということでカローラワゴンのオイル交換。
ザーレン・MX530を使用しました。
by boo-boo24 | 2005-10-16 09:28 | 社用車のメンテナンス
いっきに代車が帰ってくると言うことはいっきに仕事が片づいたということで、その後代車が出ていかずに残っているということは仕事がちょっと止まってる・・ということです。
てなことでこんなときでもないと社用車のメンテナンスもできませんので今回はキャロルにちょっと手を入れてみました。

ちょうどオイル交換の時期となってましたのでまずはザーレン・MX530を入替。
少々オイル交換時期が遅くなってしまったのかなりの汚れになっていましたが、オイル自体の粘度があまり劣化していないところにザーレンオイルの品質の良さを感じます。

今回はさらに走りの調子をあげるために点火系・吸気系の部品交換と整備をすることにしました。
まずは吸気系ということでエアエレメント。
色の違いわかりますか?もちろん真っ黒のほうが古いほうです。
エンジンオイル・ATF交換&その他もろもろ(109201㎞)_d0013202_18575386.jpg

エアエレメントというよりエアフィルターといったほうがどういう役目をするかイメージしやすいかもしれません。
定期的に交換しないとこんな風にゴミや汚れで目詰まりしてしまい、エンジン内に空気を適度に送り込めなくなるとエンジン不調の原因にもなります。
見た目少し形が違うのは今回外品部品を使用したからで性能は全く違いなしです。
というより、ここまで真っ黒にしてしまうのも整備屋さんとしますと少々お恥ずかしいです・・。

ついでにクリーナーを使用してキャブレターを清掃した後は、スパークプラグ(点火プラグ)を取り外します。
エンジンオイル・ATF交換&その他もろもろ(109201㎞)_d0013202_18573717.jpg

今回はただプラグを交換するのではなく部品商さんがこの前から販売を奨めてくださいとセールスをうけてます「イリジウムプラグ」を試しに使用してみました。
高級車やスポーツ仕様エンジンに使われている白金プラグの交換用には時々お勧めしておりましたが軽自動車につけてみると果たしてどうなるでしょうか?
調子は良くなって当たり前のはずなんですが・・?
エンジンオイル・ATF交換&その他もろもろ(109201㎞)_d0013202_18583092.jpg

取り外した古いプラグ3本と今回交換するイリジウムプラグ、NGK・イリジウムMAXです。
どれが古いプラグかは一目瞭然だと思うのですが、イリジウムってなんやねん?という方にご説明いたしますと、もともとスパークプラグというのはエンジン内の燃焼室に入ってきたガソリンを気化させたガスに点火させその爆発力を動力にするための点火装置なのですが、火花がでる電極(見えにくいかもしれませんが先っちょにあるデベソみたいなぽっちりです)にイリジウムという素材を使ったプラグをイリジウムプラグといいます。普通のプラグは電極にニッケル合金を使っていますがイリジウムを使うとニッケルよりも電極を細くすることができるんです。
そうすると着火性が大幅に向上するんですね。
着火性が向上するとエンジンの始動性、燃費、パワーすべてに好影響を与えるので言うことナシなんですがいかんせんお値段がちーーと高い!

さてさて取り替えてさっそく試運転・・。

おお!
アイドリングの状態からなにやらエンジン音が力強いです!
走り出してみると・・
確かに加速感があがり、アクセルを踏んだ分車が力強く進んでいく感じがします。
これなら交換した価値ありです。
イリジウムプラグは確かに通常のプラグより高価ですが、耐用期間が長いという利点もあります。通常のプラグは2万㎞交換ですがイリジウムは10万㎞(2万㎞交換の商品もあります)。単純に5倍長持ちしますが値段は5倍までしません^^
最近はワゴンRやヴィッツなんかにも新車から標準装備されてる車種やグレードが増えてきてます。
プラグなんて今まで気にしたこともなかったなーって方、性能が良くてロングライフなイリジウムプラグをお試しになられてはいかがでしょうか?

ということでダメ押しにATF(オートマオイル)も交換したうちのキャロルは絶好調!
by boo-boo24 | 2005-10-14 19:01 | 社用車のメンテナンス